パワーストーンの真実。

舎人独言

健康&グルメに・・・ 翡翠 のパワー。

赤い風船 和訳 セルジュ・ラマ シャンソン

フランス文学にはよく手の早い少年が登場しますが
この歌の主人公もそんな早熟な男性のひとり。
そして今、人生の哀感をかみしめるわけですが。

アトピーや乾燥肌、水虫など皮膚トラブルで痒(かゆ)い方の過半数は
実は痒みから解放されます。
ステロイドが効かない方を含めてです。
ヒスイウォーターは15年以上もコーヒーやお茶で飲んでいて安心な水です
なのに不思議な水なのですが、薬(メディシン)ではなく、ソリューション(解決策)のひとつです。
民間療法に過ぎませんが、論より証拠、モノはためしです。無料の「お試し」で効果をお確かめください。、
患者の会からの複数でのお試し依頼も歓迎します。
かゆくて眠れない方のヒスイウォーターリポート
「お試し」に必要なのは郵送のための情報だけです。1日3人限定。

「お試し」のヒスイウォーターは、玉(ぎょく)の翡翠から離れたとたんに
パワーが急減していきます。ですので弊社からは速達で送ります。到着後、
2.30分で使いきるようにしてください。

塗って乾かして を5回繰り返して痒みがまったく薄れないなら、ヒスイウォーターはむきません。
2~3割はいらっしゃるようです。
ご希望の方は、ページ右上の「お問い合わせ」に今の状態を簡単に書いて
ご本人がお申し込みください。電話では受け付けていません。

弊社からの宗教や入会の勧誘はありません。電話ほかご購入への勧誘もありません。
(だから検索しても悪いクチコミはないでショ?^^)

玉(ぎょく)である弊社のヒスイのパワーに近いもので、皆様がなじみが深いのは
太陽の光や心臓が発生する電磁波(心電図が取れる理由}、電子レンジでしょう。

熱化学の常識としてはあり得ないことを書いていますが
試してみれば、副作用もなく簡単に体感していただけます。
全国紙の元記者としてのプライドがありますし、
実際にご体験いただけることしか書いていません。
ネット上でもネガティヴな報告はないようです。
ま、医療費の抑制にも貢献できますしネ^^

解決策は医学の常識の中にしかない
と思い込んでしまうのは結局、人類の驕(おご)りでしょう?
医学は人体の不思議をいったいどれほど解明できたでしょうか? 大自然の恵みの
玉である翡翠という解決策のひとつが、すぐそこに転がっているのですが。

脱ステロイドの番組放送に対し、学会など関連団体が抗議をするのは当然です。
ステロイドは薬品としてちゃんと社会に貢献しているのですから。
ただ舎人の嗅覚障害は治してくれなかったから完璧な薬ではないのも現実です(現在は嗅覚を恢復)。
抗議は正当ですが、治療してくれるけど治療結果はさっぱり、お金の無駄遣いばっかり
という患者の場合、こうした番組の放送内容でも、うなづいてしまうことにならないでしょうか?
患者の苦しみが一丁目一番地。批判とか抗議とか言葉なんかでなく、結果がすべてじゃない?
ここはまず、副作用がないままで痒みを消し去ったモノが勝ち!でしょう^^

Serge Lama セルジュ・ラマ の名品 Les ballons rouges 赤い風船
を翻訳しています。風船が複数形です。人生、いろいろあったのですね。
自分ならではの価値観を生きるしかなく、孤高を恐れなかった人生。

わたしは持っていなかった 赤い風船を
あの界隈(かいわい)で子供だったときのこと
何も変わっていかない地方だった
わたしの風船はみんな 割れていた

本当の意味で夏休みはなかった
ひとり 海に向き合っていた
心臓は 空をただようカモメの抑揚で
リズムを打っていた

★舎人独言にどんな音楽がある?を探す
ミュージックリスト(目次.クリックできます)はこちら。

    
わたしには要求すべき何もなかった 得るべきものはなかった
わたしには与えるべき何もなかった 受け取るべきものはなかった

わたしがガラス玉で遊ぶことはなかった
あの界隈で子供だったときのこと
家族の中につかまっていた
火刑のさなかの殉教者のように
わたしが散歩することはなかった
ひとり 風に向かい合っていた
わたしはマルキ・ド・サドを読み
もうソファを愛用していた
(手っ取り早く房事をすますことに慣れていた)

わたしには要求すべき何もなかった 得るべきものはなかった
わたしには与えるべき何もなかった 受け取るべきものはなかった

妖精(娼婦)たちは旅に出ていたのではなかった
あの界隈で子供だったときのこと
彼女たちは天性の魅力を元手に暮らし
ひとつの組合に入っていたようなものだった
わたしが見ることはなかった 星々の間に
シンデレラの馬車を
わたしのシンデレラは汚れた服を着ていた
しかも 靴を履いていなかった

わたしには要求すべき何もなかった 得るべきものはなかった
わたしには与えるべき何もなかった 受け取るべきものはなかった

それでも わたしにはもうチャンスだった
あの界隈で子供だったときのこと
ほかの人たちが大切と考えることに
重要さを与えなかったという
そして わたしは歴史の中に見ることはなかった
統治を そして栄光を渇望する
いかなる戦士も そして王も
わたしほどに誇り高くはないのだ

わたしには要求すべき何もなかった 得るべきものはなかった
しかし わたしはやったのだ・・・わたしが望んだことを

シャンソン名曲集1はここから

無断転載はご容赦ください。リンクはフリーです。

美しいバラード名曲集はここをクリック

フレンチ・ポップス 名曲30選 のページはこの行をクリック

ネクラだけど誠実な名曲集 はここをクリック

自殺者の歌 名曲たち はここをクリック

クラシック曲を歌ったポップス名曲集はここをクリック

隠れたメロディの宝庫・ラテンポップス名曲集

ミュージカル名曲集はこちらの行をクリック。

美メロ・デュエット名曲集はこちらをクリック。

シャンソン名曲集1はここから

40を超える動画で紹介するボサノヴァ名曲集はここから

45の動画で紹介するサンバ名曲集はここから

25の動画で紹介するウェディングソング隠れた名曲集はここから

おしゃれなデートソング名曲集はここから

オールディーズ名曲集1はこちらから

35の動画で紹介するクリスマスソング名曲集はここから

K-POP名曲集1はここから

韓国 OST 名曲集 はここから

    舎人独言には
    ★エロスに変容するバラの寓意
    ★ノートルダム大聖堂の聖なる秘数
    ★オパキャマラドの風景
    ★映画「華麗なる賭け」チェスシーンのセクシーの秘密
    ★名盤「クリムゾン・キングの宮殿」の実在のモデル発見
    ★映画「男と女」サンバ・サラヴァの謎

    といった解読シリーズがあります。

Serge Lama セルジュ・ラマのシャンソンの中では、
マイ・ウェイ それとも 生い立ちの記といった位置づけでしょうか。
自伝的作品と言われます。

先行する映画との関連も言われますが、この歌の世界はやはり
自伝的な内容を反映しているようです。自伝を元に映画が制作
されたのならともかく、映画はあまり斟酌する必要はないでしょう。

赤い風船を持っていなかったとは、子供らしい興味の持ち方をして
いなかったという、セルジュの子供のころの在り方の象徴でしょう。
風船好きな子は、普通の一般的な子どもらしさだし、大したことはない
としても、将来にわたって普通の幸せは期待できそうです。
「わたしの風船はみんな 割れていた」なんて、悲劇的です。
家庭に問題があったのかな。
早熟で、早くから自分の世界に気づき、そこを見つめて逃げることを
しなかった、あるいは、できなかった自分を描いていると思います。
サドを読んだり。ソファのもうひとつの使い方に慣れてるとか、
感受性のあり方がかなり偏っていたようでもあります
ラディゲとか、それもフランスの知識人のひとつの典型かな。

サドって、興味本位に手に取るのが普通でしょうけど
あれは強者と弱者の関係の書という切り口で読むと
結構、参考になると思うんだけどな。

Serge Lama が、 サンジャンのわたしの恋人 で紹介している
Patrick Bruel  パトリック・ブリュエルと歌っています。
ララ・ファビアンとか、女性と歌うよりずっといいと思うんだけど。

ところがところが。
ララ・ファビアンがなんと、 マルキ・ド・サドとソファの2行を
歌っているんです。凄いナァ。ララ・ファビアン、カッコいい。
彼女の表情、だから面白い。目の動きとかさ。
そうよ、わたし、読んだわ。それがわたしって感じ♪
ただ、相手がどう受け取るか、しっかり観察し、確認してるよね。
まるっきり無防備な発言ではないってこと。

Gérard Vermont

セルジュ。ラマの翻訳は2曲目です。
1曲目は、 ピガールの娘たち でした。

  • 翡翠マグ(両手)はこちらから
  • 翡翠マグ(右手)はこちらから
TOP
error: Content is protected !!