パワーストーンの真実。

舎人独言

健康&グルメに・・・ 翡翠 のパワー。

さよならを教えて 和訳 フランソワーズ・アルディ 仕掛け

アルディの Comment te dire adieu? を全訳するとともに
作詞したセルジュ・ゲンズブールがどのようにアルディの魅力をとらえ
どのようにこの歌に仕掛けをほどこしたかを書いています。

.。*:.。.★「I love youの日」(8月31日)大賞エピソード募集 ★.。.:*。.
I love youの日 にちなんだ楽しいイベント、感動的なお話などのエピソードを募集します。
金賞(3万円)、銀賞(2万円)、銅賞(1万円、3名)。
創作でなく、実際の出来事を150字以内にまとめて、このサイトの「お問い合わせ」を
使ってご応募ください。入賞作品は当サイトほか弊社の関連ページでご紹介させていただく
ことがあります。ご応募は I love youの日 翌日の9月1日から同15日まで。
投稿の時点では本名は不要です。
発表は10月上旬、トップページ(HOME)と I love youの日 のページで。
#iloveyouの日 #懸賞 #8月31日

アトピーや乾燥肌、水虫など皮膚トラブルで痒(かゆ)い方の
過半数が痒みから解放されます。
ステロイドが効かない方を含めてです。
薬(メディシン)ではなく、ソリューション(解決策)ですが
論より証拠、モノはためしです。無料の「お試し」(郵送)で効果をお確かめください。、
患者の会からの複数でのお試し依頼も歓迎します。
かゆくて眠れない方のヒスイウォーターリポート

塗って乾かして を5回繰り返して痒みがまったく薄れないなら、ヒスイウォーターはむきません。
2~3割はいらっしゃるようです。1日3名限定。
ご希望の方は、ページ右上の「お問い合わせ」に今の状態を簡単に書いて
ご本人がお申し込みください。電話では受け付けていません。

弊社からの宗教や入会の勧誘はありません。電話ほかご購入への勧誘もありません。
(だから検索しても悪いクチコミはないでショ?^^)

玉(ぎょく)である弊社のヒスイのパワーに近いもので、皆様がなじみが深いのは
太陽の光や心臓が発生する電磁波(心電図が取れる理由}、電子レンジでしょう。

熱化学の常識としてはあり得ないことを書いていますが
試してみれば、副作用もなく簡単に体感していただけます。
全国紙の元記者としてのプライドがありますし、
実際にご体験いただけることしか書いていません。
ネット上でもネガティヴな報告はないようです。
ま、医療費の抑制にも貢献できますしネ^^

解決策は医学の常識の中にしかない
と思い込んでしまうのは結局、人類の驕(おご)りでしょう?
医学は人体の不思議をいったいどれほど解明できたでしょうか? 大自然の恵みの
玉である翡翠という解決策のひとつが、すぐそこに転がっているのですが。

ほかにレモン・インセストを翻訳していますが、まったくもって凄い作詞家です。
原曲の It Hurts To Say Goodbye の動画のほか、この歌詞の構造、
さらに一番下に、この曲から着想したと言われる松任谷由実(荒井由実)の
「まちぶせ」を、オリジナルヒットの石川ひとみの動画で入れておきます。
プロコル・ハルムの青い影から、ひこうき雲を生んだユーミン。
こういうヒントはいいんじゃないでしょうか♪
フレンチポップスのしっとりとして軽やかな感じが
日本のミュージックシーンに入り込むのはとてもいいこと^^
では翻訳です。

どんなプリテックス(口実)だって
あなた わたしは望まない
リフレックス(フラッシュで反応)しちゃうって
残念なことね

あなたは わたしに(事前に)エクス
プリック(説明)しなくちゃ
もうちょっとうまいことね
なんて言おうかしら あなたに アデュー(二度と会わないサヨナラ)を?

★舎人独言にどんな音楽がある?を探す
ミュージックリスト(目次.クリックできます)はこちら。

  
わたしの心はシレックス(火打ち石)
すぐに火がつくわ
あなたの心はピレックス(日本ではパイレックス。耐熱ガラス食器)
火には耐えられる
わたし ほんとにパープレックス(困ってる)よ
片付けたくないの アデューで

ナレーション)
よくわかってる エクス(元の)
アムール(恋人)に チャンスはない
あってもわずかよ
でも わたしには (事前に)エクス
プリカシオン(説明)が あってもいいわ

どんなプリテックス(口実)だって
あなた わたしは望まない
あなたの前で シュレックス(露出オーバー)よ
わたしの目に涙が
クリネックス(ティッシュ)の後ろでなら
わかるかも
なんて言うのか あなたに アデューを
なんて言うのか あなたに アデューを

ナレーション)
あなたは削除した
貼り付けて アンデックス(英語でインデックス)を
わたしたちの眠られぬ白い夜たちを
わたしたちの青く灰色の朝たちを
でも わたしには (事前に)エクス
プリカシオン(説明)があってもいいわ

どんなプリテックス(口実)だって
あなた わたしは望まない
あなたの前で シュレックス(露出オーバー)よ
わたしの目に涙が
クリネックス(ティシュ)の後ろでなら
わかるかも
なんて言うか あなたに アデューを
なんて言うか あなたに アデューを
なんて言うか あなたに アデューを

フレンチ・ポップス 名曲30選 のページはこの行をクリック

無断転載はご容赦ください。リンクはフリーです。

耳にとても印象的なのは エックス という響きですよねネ?
作詞家ゲンズブールは、そのエックスを含む言葉の選択をしているだけでなく
ex で歌詞の行の最後を締めくくるという仕掛けを施しています。
prétexte(プリテクストゥ、口実)とか expliques(エクスプリック、説明)という
単語レベルでも容赦なく分断!
で、歌詞は、たとえば最初のヴァースでは次のように分断されることになります。

Sous aucun prétex/
te, je ne veux /
avoir de réflex/
es malheureux. /
Il faut que tu m’ex/
pliques un peu mieux, /
comment te dire adieu.

prétexte プリテクストゥ は分断されて、te トゥ が次の歌詞の行の頭に来ています。
で、「説明」という本来の言葉の意味と同時に te あなた という意味も次の行で
新しく匂い立つことになります。
expliques エクスプリック は、前の行に ex が残ることで、 事前に という意味が
新しく響き出します。歌詞の意味の上では、そんな効果が生まれたわけです。

そしてご覧ください。エクスとは発音されない mieux なども含めて
行末は見事に ex 或いは ux でそろえられています。
翻訳する者の幸せと不幸せ、茲(ここ)に極まれリ(古いネ^^)、といったところです。
つまり、この仕掛けに気づき、感嘆することができる幸せ。
その仕掛けを翻訳の日本語に反映させることなどできっこないという無念さ・・・。

さらに、音楽的な効果も実現されました、
と言うか、むしろゲンズブールの本来の狙いは、リズムにアクセントをつけることでした。
ということで、お聴きになるとおり、アルディは
ex・・・amour や ex・・・plication と、ゲンズブールの意図通りに歌っています。
それは歌やセリフでのためらい・言いよどみといった膨らみをこのシャンソンに与えています。
それでなくても息遣いさえ意味を持って音楽的なアルディのパフォーマンスですが、この仕掛けは
とても有効で、日本人の耳にもなんとなくおしゃれでカッコよく、魅力的に響いています。

ex-amour とか、今でこそ「前の店主」とか使うけど
当時のフランス人にとってはオヤッと耳をそばだててしまう
聞き流しを許さない新鮮な感覚だったでしょう。
言葉の仕掛け人、ゲンズブールの天才性とセンスの良さに
今も脱帽です♪

美しいバラード名曲集はここをクリック

ネクラだけど誠実な名曲集 はここをクリック

自殺者の歌 名曲たち はここをクリック

クラシック曲を歌ったポップス名曲集はここをクリック

隠れたメロディの宝庫・ラテンポップス名曲集

ミュージカル名曲集はこちらの行をクリック。

美メロ・デュエット名曲集はこちらをクリック。

シャンソン名曲集1はここから

40を超える動画で紹介するボサノヴァ名曲集はここから

45の動画で紹介するサンバ名曲集はここから

25の動画で紹介するウェディングソング隠れた名曲集はここから

おしゃれなデートソング名曲集はここから

オールディーズ名曲集1はこちらから

35の動画で紹介するクリスマスソング名曲集はここから

K-POP名曲集1はここから

韓国 OST 名曲集 はここから

舎人独言には
★エロスに変容するバラの寓意
★ノートルダム大聖堂の聖なる秘数
★オパキャマラドの風景
★映画「華麗なる賭け」チェスシーンのセクシーの秘密
★名盤「クリムゾン・キングの宮殿」の実在のモデル発見
★映画「男と女」サンバ・サラヴァの謎

といった解読シリーズがあります。

ウィキペディアによると、原曲は It Hurts To Say Goodbye。
作詞 Arnold Goland  作曲d Jack Gold で
1966年、Margaret Whiting が1966年のアルバム「 The Wheel of Hurt 」に収録。
翌67年、アメリカの歌手 Vera Lynn がリリースし、ビルボードの
アダルト・コンテンポラリー部門で7位まで上がったそうです。

アルディのリリースは1968年。
アルディ自身がメロディを探す中で発見したアメリカのインスト曲が
とてもキャッチーだと魅力的に感じたということです。
で、フランス語の歌詞を誰に?となったところで、アルディのエージェントが
ゲンズブールに電話をするように推薦したのだそうです。
ゲンズブールの自宅でアルディと会った後、ゲンズブールは引き受けることに決め
暫くの後、上記のようなアイデアを思いついたわけです。

若いけれど充分に知的で、それだけに落ち着きのある、魅力的な歌声。
でも物思いに沈みがちで、ちょっと華やかさに欠ける・・・。
ここに年相応の若さという弾みを加えたら・・・とゲンズブールは
思ったかもしれません。それまで誰も発見していない
この若い女性の可愛らしさと華やかさを、俺なら引き出せると、
作詞家魂をかきたてられたのではないでしょうか?

ヴェラ・リンの歌唱は下の動画で聴くように、結構ドラマティックなもので
一方のアルディはフランスで一番に声量がない歌手と思っていたくらいだから
同じようには歌えません、
その代わりの仕掛けを、ゲンズブールが用意したというわけですね。

作曲者がオーケストラをつくってレコーディングしていました。
便宜的に集められたオケなのかどうかは、わかりませんが。
The Jack Gold Orchestra and Chorus

石川ひとみ 

  • 翡翠マグ(両手)はこちらから
  • 翡翠マグ(右手)はこちらから
TOP
error: Content is protected !!