Eres tú 和訳 モセダーデス スペインポップス

世界の永遠の名曲に日本語訳をつけて応援しています。
魔法? 失われた古代の 不思議 が復活です! 笑顔がはじけていますネ。
2つ目のマグカップの動画です。(弊社PR)

Mocedades モセダーデス が歌う Eres tú エレス・トゥ それは君
を翻訳したページです。
1973年のユーロビジョン・ソング・コンテストで優勝し、世界的にヒットしました。
日本ではまぁ知る人ぞ知る・・・といった程度だったけど。
スペイン語の歌って、まだ一部の愛好家だけに限られていた時代でした。
でも、たくさんのアーティストに愛され、カヴァーされています。
文句をつけるとしたら、それが持ち味の爽やかさなのだけれど
パフォーマンス次第でちょっと単純すぎてしまうのかも。
下にモセダーデスの名曲の動画を2つ選びました。

ひとつの約束として 君です 君なのです
夏の或る朝のように
微笑みのように 君です 君なのです
こうして こんな風に 君なのです


 
★舎人独言にどんな音楽がある?を探す
ミュージックリスト(目次.クリックできます)はこちら。

ガリレオを支持できましたか? 翡翠マグは?
今まで見たこともない翡翠の プチ不思議 は23秒から。
皮膚トラブルで貢献できるケースだってあります(この行をクリック)
翻訳と同じく ありのままを誠実に です^^

    
わたしの希望のすべて 君です 君なのです
わたしの両手に降りかかる爽やかな雨として
力強いそよ風のようだから 君です 君なのです
こうして こんな風に それは君なのです

君なのです わたしの泉の水として
君は わたしの暖炉の火なのです
君なのです わたしの焚き火の火なのだから
君なのです わたしのパンの小麦とは

わたしの詩として 君です 君なのです
夜のギターのようだから
わたしが及ぶ限りのすべて 君です 君なのです
こうして こんな風に それは君なのです

君なのです わたしの泉の水として
君は わたしの暖炉の火なのです
君なのです わたしの焚き火の火なのだから
君なのです わたしのパンの小麦とは

君なのです

「気」を発振する不思議な翡翠マグ と I love youの日(8月31日) の
青雲舎(株)が日本語への置き換えに挑戦しています。
それは歌が意味する世界を可能な限り正確に理解するための試みです。
無断転載はご容赦ください。リンクはフリーです。

スペインはバスク地方の州都、ビルバオで誕生した Mocedades(若者たち、という意味)。
Amaya  Izaskun  Estibaliz の Uranga ウランガ姉妹が中心となり、
男兄弟や友だちが加わって8人グループで成功しました。抜けるまで、初期の
リードヴォーカルは アマヤ でした。

Como una promesa  は英語では As a promise です。
Como の翻訳を、~として、~のように、~だから と3通りに翻訳しています。

上は Il Divo  のパフォーマンス。

Chris Farley & David Spade  のパフォーマンスが下の動画です。

美しいバラード名曲集はここをクリック

フレンチ・ポップス 名曲30選 のページはこの行をクリック

ネクラだけど誠実な名曲集 はここをクリック

自殺者の歌 名曲たち はここをクリック

クラシック曲を歌ったポップス 名曲集

メロディの宝庫・ラテンポップス名曲集

ミュージカル名曲集はこちらの行をクリック

美メロ・デュエット名曲集はこちらをクリック

シャンソン名曲集1はここから

40を超える動画で紹介するボサノヴァ名曲集はここから

45の動画で紹介するサンバ名曲集はここから

25の動画で紹介するウェディングソング隠れた名曲集はここから

おしゃれなデートソング名曲集はここから

オールディーズ名曲集1はこちらから

35の動画で紹介するクリスマスソング名曲集はここから

K-POP名曲集1はここから

    舎人独言には
    ★エロスに変容するバラの寓意
    ★ノートルダム大聖堂の聖なる秘数
    ★オパキャマラドの風景
    ★映画「華麗なる賭け」チェスシーンのセクシーの秘密
    ★名盤「クリムゾン・キングの宮殿」の実在のモデル発見
    ★映画「男と女」サンバ・サラヴァの謎

    といった解読シリーズがあります。

POXA ポシャ
ウワー とかいった意味ですが、 エレス・トゥ より、むしろこっちの方が好きです。

世紀のテノール、プラシド・ドミンゴ Placido Domingo  と
歌った Maitechu mia  マイテチュ・ミア も素晴らしい。
本当に好きでした。1982年のアルバムでした。

この曲は Zortzico。つまりバスク地方のポピュラーソング だそうです。
グラナダ出身の Francisco Alonso López が1927年に作曲。
バスクっぽい音楽をつくろうと 友人の González Del Castillo 
に作詞をしろと持ちかけ、できあがるやピアノの前に座って
1時間で曲を完成させたそうです。

COMO UN DIA DE DOMINGO
ポルトガル語で歌うガル・コスタのパフォーマンスを
既に翻訳して紹介済みですね。