CARMINE MEO エマ・シャプラン 和訳 星に想いを Vitas The star

世界の永遠の名曲に日本語訳をつけて応援しています。
魔法? 失われた古代の 不思議 が復活です! 笑顔がはじけていますネ。
2つ目のマグカップの動画です。(弊社PR)

このハートを失ったあなた
はかない夢のせいで
ハートを欺いたあなた
これ以上に憎むのは耐えられない
わたしの声 あなたは感じている


 
★舎人独言にどんな音楽がある?を探す
ミュージックリスト(目次.クリックできます)はこちら。

ガリレオを支持できましたか? 翡翠マグは?
今まで見たこともない翡翠の プチ不思議 は23秒から。
皮膚トラブルで貢献できるケースだってあります(この行をクリック)
翻訳と同じく ありのままを誠実に です^^

 
ウィスキーやブランデー、白酒もまろやかに美味となる翡翠マグの不思議の一端を
実際に体験していただくため、無料体験会を開いています。
9月3日(日)、10日(日)、16日(土)、24日(日)、
10月9日(月)、14日(土)、15日(日)、いずれも午後1時から4時半まで。
場所は愛知県安城市のアンフォーレ(安城市図書館、JR安城駅から徒歩4分)エントランスホールです。
   
 
それはあなたの痛みなの? それとも違うの?
消えてしまったあなたの声
そして わたし
狂おしいまま あなたを待つ
忘れ去るのか それとも
もはや生き永らえはしないのか
今はまだ そうではない 大丈夫
夜が 夜が 夜が
ああ!

翳(かげ)りゆくは星影
青ざめた月影に連れ添い
愛が泣いている
波のように砕け 消え去っていく
空しきもの 夜
そして その短き希望
今 苦い涙が満ちる
傷ついた心よ 絶望が受け渡される

こうして あなたは逃げ去る
空しい夢のように
こうして あなたは失われる
過ぎ行く つむじ風のように

「気」を発振する不思議な翡翠マグ と I love youの日(8月31日) の
青雲舎(株)が日本語への置き換えに挑戦しています。
それは歌の世界を可能な限り正確に理解するための試みです。
無断転載はご容赦ください。リンクはフリーです。

美しいバラード名曲集はここをクリック

フレンチ・ポップス 名曲30選 のページはこの行をクリック

ネクラだけど誠実な名曲集 はここをクリック

自殺者の歌 名曲たち はここをクリック

クラシック曲を歌ったポップス名曲集はここをクリック

隠れたメロディの宝庫・ラテンポップス名曲集

ミュージカル名曲集はこちらの行をクリック

美メロ・デュエット名曲集はこちらをクリック

シャンソン名曲集1はここから

40を超える動画で紹介するボサノヴァ名曲集はここから

45の動画で紹介するサンバ名曲集はここから

25の動画で紹介するウェディングソング隠れた名曲集はここから

おしゃれなデートソング名曲集はここから

オールディーズ名曲集1はこちらから

35の動画で紹介するクリスマスソング名曲集はここから

K-POP名曲集1はここから

    舎人独言には
    ★エロスに変容するバラの寓意
    ★ノートルダム大聖堂の聖なる秘数
    ★オパキャマラドの風景
    ★映画「華麗なる賭け」チェスシーンのセクシーの秘密
    ★名盤「クリムゾン・キングの宮殿」の実在のモデル発見
    ★映画「男と女」サンバ・サラヴァの謎

    といった解読シリーズがあります。

「星に想いを」という邦題ですが
原題は  Spente Le Stelle 星は翳りて
ほどの意味でしょうか・
CARMINE MEO カルミネ・メオ というプロジェクト名のCDで、
Emma Shapplin エマ・シャプランの名は
いちおう印刷されているといった程度でした。
第二弾がないものかと思ったら
カルミネ・メオは契約の関係で
使えないとのことでした。

以後、エマ・シャプランの名で活動していますが
ヨーロッパ的デカダンというか
優雅さと、優雅さゆえの毒のある美学というべきか。

ヴェネツィア(ヴェニスは英語名)やミラノ
ローマといったイタリアの貴族文化の華
といった音楽のイメージです。
これもヨーロピアン・ポップスの名曲と
断言します^^

ポップなオペラ、つづめてポッペラ Poppera
などと言われましたが、現在ではどうでしょうか?
あまり使いたくない言葉ではあります。
かといって、この種類のジャンルを表す言葉が
なかなか思いつきませんが。

テレビ東京系列の「美の巨人」のエンディング
テーマに使われました。
輸入盤で知っていた曲でしたが、美しいものを
扱う番組だけに、音楽でも美的センスに
優れていると思いましたね。

「10月のある素敵な日に」と同じく
美の巨人たちのエンディングテーマでした。
フィジンのパフォーマンスはさほどと
思いませんが。

CARMINE MEO

Cuor Senza Sangue
このイタリア語なら、スペイン語とかの
知識でなんとかなりますね。
血の通わぬ心 英語なら
heart without blood ですね。

Vedi, Maria

ミレーヌ・ファルメールや Mono
リベラ と比較的、近くで翻訳して紹介していますが
この 星に想いを と同様、ヨーロピアンポップス
という感じがしますね。

ロシアの Vitas ヴィタス が歌う The Star です。
星つながりで紹介しておきます。
やっぱりヨーロッパのセンスがあふれていますね。

ロシア語は全くお手上げです。
英語訳から重訳してみましょう。

何度も何度も 自分に問いかけた
何ゆえに わたしはこの世界に生まれ 育ったのか
雲はなぜに流れ 雨はなぜに降り注ぐのか
お前はこの世で何も期待してはならない お前自身のためには

あの雲へと飛んでゆくのだろう しかし、わたしには翼がないのだ
あの星明りが はるか遠くからわたしを呼び寄せる
しかし その星にたどりつくのは困難なのだ 
ゴールは手元に 近くにありはするのに
そしてわたしはわからないでいる
わたしには十分な強さがあるものか
この宿命に対して

わたしは待つつもりだ いま少しだけ
そうやってわたしは準備を終えるだろう
わたしの旅路に向けて

宿命と訳したところは throw となっています。
自分の人生とは、この世に投げ出されたもの
といった感覚でしょうか。