Bridge Over Troubled Water 和訳 Simon and Garfunkel 明日に架ける橋

世界の永遠の名曲に日本語訳をつけて応援しています。
魔法? 失われた古代の 不思議 が復活です! 笑顔がはじけていますネ。
2つ目のマグカップの動画です。(弊社PR)

「さすらい」の人生が深く、美しく描かれた前のページですから
やっぱり深くて意味のある歌を続けたいですね♪ ということで
サイモン & ガーファンクル の Bridge Over Troubled Water 。
邦題は 明日に架ける橋 です。タイトル、なかなかの名訳です^^
誤解の多い silver girl についても説明しています。

君が疲れて ちっぽけという気がしているとき
涙が君の瞳に宿っているとき
ぼくが全部 乾かしてあげる

★舎人独言にどんな音楽がある?を探す
ミュージックリスト(目次.クリックできます)はこちら。

今まで見たこともない翡翠の プチ不思議 は23秒から。
本当? インチキ?
翻訳と同じく ありのままを誠実に です^^

 
ぼくは君の味方でいる
時流が厳しくなって
友達がまったく見つけられないときに
逆巻く荒波に架かる橋のように
ぼくは身を横たえよう
トラブルの荒波に架かる橋のように
ぼくは身を横たえるだろう

君が落ちぶれ 路上で生活するとき
夕暮れの訪れがあまりにも辛いとき
ぼくは君をいたわるだろう

ぼくは君の代わりとなる
暗闇が訪れ 見回す限りが苦痛であるとき
逆巻く荒波に架かる橋のように
ぼくは身を横たえよう
トラブルの荒波に架かる橋のように
ぼくは身を横たえるだろう

進むのだ 帆を張って 銀色の娘よ
前進していくのだ
君が輝く時なんだ
君の夢のすべては その道の途上にある

見るがいい どんなに輝くかを
友達が必要なら
ぼくはまさに君の後ろを進んでいる
逆巻く荒波に架かる橋のように
ぼくは君の気持ちを癒そう
トラブルの荒波に架かる橋のように
ぼくが君の気持ちを癒すのだ

サウンド・オヴ・サイレンス の翻訳や「沈黙という音」については、ここをクリック

「気」を発振する不思議な翡翠マグ と I love youの日(8月31日) の
青雲舎(株)が日本語への置き換えに挑戦しています。
それは歌が意味する世界を可能な限り正確に理解するための試みです。
無断転載はご容赦ください。リンクはフリーです。

銀色の娘 silver girl は silver からneedle(針)と関係があるとされ
つまりneedleが暗示するヘロインに関する歌、と言われたりしました。
でも、これも都市伝説みたいなものです。「青い影」と同じですね、
人はすぐ、そんな風に裏面の、それもノワールの事情を読みたがります。
まぁ裏事情に詳しい・・・なんてイメージがつくなんて思うかもしれないけれど
それはその人の、人間としての品性にかかわってきます。
なんにもないところに、何かを嗅ぎつけたいとう傾向は結局、悪手でしょうね。

実はサイモンとしてはまったく異例なことに
急遽、レコーディングスタジオで挿入された部分です。
彼のガールフレンド(後に結婚)の Peggy Harper ペギー・ハーパーが
2、3日前、白髪を見つけて動揺し、大騒ぎしました。
そのことをサイモンが 銀色の女よ ”Silver Girl”  と呼んで、
からかったわけです。日本でだって、ありそうな場面ですネ。
こんな世界的ヒットに自分のことを書かれて、恥ずかしいかもしれないけど
誇りにも思えたのではないでしょうか?
しかし、結構、誤解している人が多い シルヴァー でした^^:

まだ黒人奴隷が存在した南北戦争以前の黒人霊歌 Mary Don’t You Weep を1959年
The Swan Silvertones がレコーディングした時、 I’ll be a bridge over deep water
if you trust in my name  わたしは深き水の(海)に架かる橋となろう お前が
わたしの名を信じるならば という歌詞が加わり、ポール・サイモンに影響を与えたと言われます。

ポール・サイモンのタイトル  “Bridge Over Troubled Water には a とか the  といった
冠詞がついていません。冠詞をつけてしまうと、実際の石造りなどの橋のヴィジョンが強く印象に
あがってしまうので、それを避けたかったからではないでしょうか?
歌詞の内容通り、実際の橋ではなく、自分が橋になろうということなのですから。

ポール・サイモンは「アイデアがどこから来たかなんてわからない。突然のことだったんだ。
作曲活動のキャリアの中でも最もショッキングな瞬間だったんだ。こう思ったことを覚えている。
「これはいつも書いてるのより悲し上出来だって」

ガーファンクルは、この歌はポールが歌うべきだといつも言っていましたが
サイモンは「歌わなかったことは、何度となく申し訳なく思ってる」と語ってるんだって。
レコーディングの時はもう仲が良くなかったから^^:

サイモンは最初、
When you’re weary, feeling small.
When tears are in your eyes, I will dry them all.
君が疲れて ちっぽけという気がしているとき
涙が君の瞳に宿っているとき
ぼくが全部 乾かしてあげる
という冒頭はシンプル過ぎると思っていました、ですが後に、
このシンプルさこそが、全世界にアピールする手助けとなった
と認めています。

美しいバラード名曲集はここをクリック

フレンチ・ポップス 名曲30選 のページはこの行をクリック

ネクラだけど誠実な名曲集 はここをクリック

自殺者の歌 名曲たち はここをクリック

クラシック曲を歌ったポップス 名曲集

メロディの宝庫・ラテンポップス名曲集

ミュージカル名曲集はこちらの行をクリック

美メロ・デュエット名曲集はこちらをクリック

シャンソン名曲集1はここから

40を超える動画で紹介するボサノヴァ名曲集はここから

45の動画で紹介するサンバ名曲集はここから

25の動画で紹介するウェディングソング隠れた名曲集はここから

おしゃれなデートソング名曲集はここから

オールディーズ名曲集1はこちらから

35の動画で紹介するクリスマスソング名曲集はここから

K-POP名曲集1はここから

舎人独言には
★エロスに変容するバラの寓意
★ノートルダム大聖堂の聖なる秘数
★オパキャマラドの風景
★映画「華麗なる賭け」チェスシーンのセクシーの秘密
★名盤「クリムゾン・キングの宮殿」の実在のモデル発見
★映画「男と女」サンバ・サラヴァの謎

といった解読シリーズがあります。

以前は盛んに歌われたのに、最近、この歌を何かの拍子に
聴くことがありません。
余りに採り上げられすぎも、余りに省みられないのもダメでしょう。
歌詞が謳いあげる理想が人々の共感を誘い盛んに歌われていたわけですが。
そんなに歌詞と楽曲が評価できるなら、流行り廃りなど関係なく
今もずっと歌われてしかるべき、と思うんだけどナ。

隣が田植えをはじめたら、それ、うちも遅れちゃなんねぇ
なんて田植え根性が自然に刷り込まれちゃったのかな?
川端康成がノーベル賞を獲ったら、それって、川端の
本を手に取る。本屋さんは雪国とか伊豆の踊り子とかを平積みして
そりゃご同慶の至りだけどサ。

川端が、ノーベル賞の有力候補であった三島由紀夫に
受賞の推薦文を依頼し、三島は端然と「わかりました」と
署名したなんて、後でわかったわけで・・・。
日本を代表しての推薦文だから、推薦に名を連ねたということは
自分は受賞しなくていいということを意味します。
たとえ私淑して近寄ってきたとはいえ、三島、つまり他人様を
踏みつけにする行為は、文学的価値と直接かかわる
人格的要素だと信じますが、いかが判断されますか?
ごめんなさい。また、脱線しました。

ライヴもね♪

Scarborough Fair   スカーボロー・フェア

パセリ セージ ローズマリー タイム
ハーブでおなじみですが、惚れ薬とか
呪術的な意味がありそうです。
ただスカボローの市で、ハーブを買うという
お話ではないでしょうから。

ケン・フォレットの傑作「大聖堂」で庶民の姿として
出てきそうなシーンが想像されるのですが。

グリーンスリーヴズ Greensleeves  は下の動画で聴けるとおり
シェイクスピアの頃に遡ることができる、いかにもイングランド風の
古雅なメロディですが、雰囲気からして スカボロー・フェアに
似ていないでしょうか?

El Condor Pasa   コンドルは飛んでいく

トップに立つと、それを維持するのは大変。で、新しい血を
新しい人間・世界から引き込むのがひとつのソリューションです。
ビートルズの「オブラディ・オブラダ」なんか、レゲエを取りみ
それによって最先端であることを確保しました。もちろん、レゲエも
ビートルズに採り上げられることで一気に世界的認知を得ました。
win-winというヤツですね。

で、サイモン&ガーファンクルはフォルクローレです。
世界的に広まりつつあったけれど、まあ大衆的認知ではなかった
南米のフォルクローレは日本でも大人気となりました。
なんか、インカ帝国の滅びの美を、日本人は感じたのかもネ。

The Boxer   ボクサー
Simon & Garfunkel の原点的なサウンドではないかしらん?
最初の1行 I’m just a hobo  の hobo って
語源は、ほうぼうをあるきまわる日本人から来たって言われましたけど
あれ、どうなったんだろう? 本当だったら面白いけれど。
確かにアメリカが拒絶するほどに多くの日本人が移民として渡ったのだけれど
中国人とどちらが多かっただろう?

サウンド・オヴ・サイエンス同様、映画「卒業」で聴かれましたね。
主人公を性的成長?を助けるというか、結果的に罠にかけたのが
ミセス・ロビンソン Mrs. Robinson だったと記憶します。
本来の恋人である エレーン の母親だから、話が生臭くなっちゃうけど
それもアメリカ的なのかも。
教会でダスティン・ホフマンが「エレーン! エレーン!」と叫び
ウェディング・ドレスのキャサリン・ロスと逃亡するシーンは一時
適齢期の女性の憧れとなったようです。
(101回目のプロポーズで、武田鉄矢が浅野温子と、同じ略奪
シーンを演じました)

当時、Ms. ミズ という呼び方も登場してきましたが
このストーリーでは、まだミセスしかありえなかったでしょう。
女性が議長のときなんか、Ms. President なんて呼んだんだよなぁ。

フェミニズムが盛んに言われたころで
history と言うコンセプトがダメだ。なぜなら
his story だからというわけ。
Her story もあるべきだと、ある意味、わかるんだけどね。

Kodachrome   僕のコダクローム

ソロになってから、ポール・サイモンがヒットさせました。
コダック社の重役を感激させたのですが、まさか後年
倒産するとは。人件費を稼ぎだすことが、どれほど厳しいことか。

Art Garfunkel   アート・ガーファンクルは
天使の歌声 と言われました。
解散後に第一作として出したアルバムの中から
Mary Was An Only Child   ひとりぼっちのメリー。
作曲は、 カリフォルニアの青い空 や数々の
スペイン語による名盤・名曲のあるアルバート・ハモンドの作品です。

ホント、つまんない蛇足ですけど。
サイモンとガーファンクル と、日本語では言ってしまうし
表記でさえ サイモン&ガーファンクルとはしない人もいます。
でもね。ある時、ラジオから、ある落語家が放ったのにはひっくり返りました。
サイモンとガーハンクル!
ついでに ゴットハーザー とも言うとりました^^