Bolero Cuando Vuelva A Tu Lado 和訳 María Grever

世界の永遠の名曲に日本語訳をつけて応援しています。
魔法? 失われた古代の 不思議 が復活です! 笑顔がはじけていますネ。
2つ目のマグカップの動画です。(弊社PR)

メキシコの女流作詞・作曲家 Maria Grever が書いた
南国らしい濃厚なラヴソング Cuando Vuelva a Tu Lado です。
マリア・グレベール、エッチィな。好きです^^
まず Guadalupe Pineda グァダルーペ・ピネーダ、次に ルイス・ミゲル
そしてイーディ・ゴーメとトリオ・ロス・パンチョス、シモーニと紹介していきます。
いかにもボレロらしい繊細な情感にあふれていますね♪
彼女の名作 Te quiero dijiste と Júrame の動画も下に。
作者に敬意を表して、女性目線での翻訳です。
英語となった What a Dif
ference a Day Makes 縁は異なもの はここをクリック

あなたの許(もと)へ戻るだろうその時
どうそ 否定しないで あなたのキスを
あなたに捧げた愛を
あなたは忘れられないのだから

 
★舎人独言にどんな音楽がある?を探す
ミュージックリスト(目次.クリックできます)はこちら。

ガリレオを支持できましたか? 翡翠マグは?
今まで見たこともない翡翠の プチ不思議 は23秒から。
翻訳と同じく ありのままを誠実に です^^

 
  翡翠マグは現在、日本国内では販売しておりません。
ウィスキーやブランデー、白酒、ワインもまろやかに美味となる翡翠マグの不思議の
一端を実際に体験していただくため、無料体験会を開いています。
11月4日(土)、11日(土)、12日(日)、23日(木)、
12月3日(日)、17日(日)、25日(月)、いずれも午後1時から4時半まで。
場所は愛知県安城市のアンフォーレ(安城市図書館、JR安城駅から徒歩4分)エントランスホールです。
 
   
訊(き)かないで なにも
あなたに説明することなどありはしない
あなたが拒んだキスは
あなたはもう与えることはできないの

あなたの許(もと)へ戻るだろうその時
あなたはただ、わたしとだけいるでしょう
あなたに言うことは 決して
繰り返したりしないで 哀れと思って

重ねなさい あなたの唇をわたしの唇に
そして抱きしめるのです わたしを あなたの腕の中で
そうやって 数えるのです わたしたちの心臓の鼓動を

訊(き)かないで なにも
あなたに説明することなどありはしない
あなたが拒んだキスは
あなたはもう与えることはできないの

あなたの許(もと)へ戻るだろうその時
あなたはただ、わたしとだけいるでしょう
あなたに言うことは 決して
繰り返したりしないで 哀れと思って

重ねなさい あなたの唇をわたしの唇に
そして抱きしめるのです わたしを あなたの腕の中で
そうやって 数えるのです わたしたちの心臓の鼓動を

「気」を発振する不思議な翡翠マグ と I love youの日(8月31日) の
青雲舎(株)が日本語への置き換えに挑戦しています。
それは歌が意味する世界を可能な限り正確に理解するための試みです。
無断転載はご容赦ください。リンクはフリーです。

ルイス・ミゲル のパフォーマンス。

美しいバラード名曲集はここをクリック

フレンチ・ポップス 名曲30選 のページはこの行をクリック

ネクラだけど誠実な名曲集 はここをクリック

自殺者の歌 名曲たち はここをクリック

クラシック曲を歌ったポップス 名曲集

メロディの宝庫・ラテンポップス名曲集

ミュージカル名曲集はこちらの行をクリック

美メロ・デュエット名曲集はこちらをクリック

シャンソン名曲集1はここから

40を超える動画で紹介するボサノヴァ名曲集はここから

45の動画で紹介するサンバ名曲集はここから

25の動画で紹介するウェディングソング隠れた名曲集はここから

おしゃれなデートソング名曲集はここから

オールディーズ名曲集1はこちらから

35の動画で紹介するクリスマスソング名曲集はここから

K-POP名曲集1はここから

    舎人独言には
    ★エロスに変容するバラの寓意
    ★ノートルダム大聖堂の聖なる秘数
    ★オパキャマラドの風景
    ★映画「華麗なる賭け」チェスシーンのセクシーの秘密
    ★名盤「クリムゾン・キングの宮殿」の実在のモデル発見
    ★映画「男と女」サンバ・サラヴァの謎

    といった解読シリーズがあります。

Eydie Gorme  イーディ・ゴーメ が Trio Los Pachos トリオ・ロス・パンチョスと
歌っています。この2枚組CD,お気に入りです。なんか夏の夜に聴きたくなるんだよなァ。

大好きなブラジルのシモーニ Simone。
アドーロを随分以前に紹介済みですが、素晴らしいパフォーマンスで
ボレロに貢献していますね。
序詞から歌っていて、現代では珍しいパターンかも。
スターダストとかもそうなんだけど、序詞って、現代の感覚では
かったるいのね、いきなりでいいから、核心に一気に飛び込んでよって
聴き手がじれちゃうんです。

Te quiero dijiste  愛してるとあなたは言った
プラシド・ドミンゴ、ホセ・カレーラス、ルチアーン・パヴァロッティの
いわゆる3大テノールによるパフォーマンス。

Munequita linda  きれいな小っちゃなお人形
ドミンゴが一人で歌っています。

Júrame   わたしに誓って
Julio Iglesias でよく聴きました。
最後にルイス・ミゲルのパフォーマンスもね。