自殺 思いとどまる歌 ロッド・マッケン 和訳 ブレル ジェフ

世界の永遠の名曲に日本語訳をつけて応援しています。
魔法? 失われた古代の 不思議 が復活です! 笑顔がはじけていますネ。
2つ目のマグカップの動画です。(弊社PR)

自殺衝動に駆られる友人、ジェフを
励まし、思いとどまらせようとする歌です。
オリジナルはブレルのシャンソンですが
アメリカでブレルの普及に尽くしたロッド・マッケンが
英語詞をつけ、歌っています。
一番下に、ゴキゲンで人生を楽しむ「パリ」の動画があります。

ジェフ 世界は広いんだ
俺たちは梯子(はしご)を手に入れよう
別の方を登ってみよう

★舎人独言にどんな音楽がある?を探す
ミュージックリスト(目次。クリックできます)はこちら。

今まで見たこともない翡翠の プチ不思議 は23秒から。
本当? インチキ?
翻訳と同じく ありのままを誠実に です^^

 

ジェフ 空は高い
俺たちはそのてっぺんまで昇って行けるんだ
だけど 俺たちがやってみたらってことなんだ

怖がるな ジェフ
どうか 恐れないでくれ  ジェフ

ジェフ 明日にはまた夜明けがやって来る
お前のトラブルは消えちまうことだってあるんだ
忘れるんだ 今日は ジェフ
ジェフ どうか ジェフ

さあ 来いよ さあ
ギターでスペインを体験させてやる
お前を連れて星にまで歩いて行くぞ

さあ ジェフ やめるんだ
さあ 俺たち もうちょっと歩こう
来いよ ジェフ

どんなことだって 見えるままってことはないんだ
昼の光りの中で 夢の中で
どんなことも 悪いってことはないんだ
さあ ジェフ よすんだ

来いよ どうか怖がらないでくれ
気に病むことはない ジェフ
終わりのない1日はありはしない

なあ ジェフ 角のあたりはちょっとした家だ
マダム・アドルフのところさ 
新しい娘(こ)が幾人か入ったんだ
ジェフ その娘たちをじっくり見てみよう
俺たちで 一度 ちょっとのぞいてみよう

ジェフ 水は深いよな 黒くって ぬかるんでる
晴れた日に行ったほうがいいんじゃないか
なあ ジェフ ジェフ 怖がるな 来るんだ

よせよ ジェフ 来いよ 来るんだ
さあ ギターでスペインを体験させてやる
お前を連れて星にまで歩いて行くぞ
来るんだ ジェフ さあ

さあ 俺たちでちょっとそこの角を曲がって
月へ行こう
そこの角を曲がってちょっと部屋へ行こう
来いよ ジェフ さあ さあ

あいつらが何を言おうと かまうことはない
あの日がどんなだったかなんて 
気にかけることなんかないんだ
ジェフ さあ 来いよ ジェフ さあ

お前が考えてることなんて意味がないんだ
来いよ どうか 怖がらないでくれ ジェフ

ジェフ よすんだ ジェフ 来いよ ジェフ
俺はお前の友だちじゃないか ジェフ
もし友達がいたとしたら 人間ってちょいとしたものじゃないか

さあ さあ
ギターでスペインを体験させてやる
お前を連れて星にまで歩いて行くぞ
来いよ ジェフ 来るんだ
さあ 世界は素晴らしいんだ
俺たちは梯子を手に入れよう
別の方を登ってみよう
来いよ ジェフ さあ

翻訳や三角関係での別れなどブレルの「行かないで」のページは、ここをクリック

「気」を発振する不思議な翡翠マグ と I love youの日(8月31日) の
青雲舎(株)が日本語への置き換えに挑戦しています。
それは歌の世界を可能な限り正確に理解するための試みです。
無断転載はご容赦ください。リンクはフリーです。

オリジナルのジャック・ブレルの Jef です。
ポルトガルでのライヴだそうです。

美しいバラード名曲集はここをクリック

フレンチ・ポップス 名曲30選 のページはこの行をクリック

ネクラだけど誠実な名曲集 はここをクリック

自殺者の歌 名曲たち はここをクリック

クラシック曲を歌ったポップス名曲集はここをクリック

隠れたメロディの宝庫・ラテンポップス名曲集

ミュージカル名曲集はこちらの行をクリック

デュエット名曲集はこちらをクリック

シャンソン名曲集1はここから

40を超える動画で紹介するボサノヴァ名曲集はここから

45の動画で紹介するサンバ名曲集はここから

25の動画で紹介するウェディングソング隠れた名曲集はここから

おしゃれなデートソング名曲集はここから

オールディーズ名曲集1はこちらから

35の動画で紹介するクリスマスソング名曲集はここから

K-POP名曲集1はここから

    舎人独言には
    ★エロスに変容するバラの寓意
    ★ノートルダム大聖堂の聖なる秘数
    ★オパキャマラドの風景
    ★映画「華麗なる賭け」チェスシーンのセクシーの秘密
    ★名盤「クリムゾン・キングの宮殿」の実在のモデル発見
    ★映画「男と女」サンバ・サラヴァの謎

    といった解読シリーズがあります。

フランスはご承知のように個人主義の国です。
社会的被害を与えない限り、文句は余り言われないようです。
空気を読んで自主制限ということも日本ほどにはなさそうです。
ですが、考えてみてください。
それは自由でとてもいいけれど反面
ほっておかれて面倒をみてもらえない、気遣いをしてもらえない
ということでもあります。
自由の果実だけを受け取って、孤独は関係ない、は赦されません。
それは表裏一体。
いいも悪いも自己責任なんです。

もし失敗すれば、とてつもなく、それこそ底なしに落ちこんでいきます。
その孤独に耐えられるでしょうか?
そんな無間地獄に、友情ある、愛のある説得があるなら
最後の救いかもしれません。

ベルギー出身のヒップホッパー、ストロマエ Stromae です。
故国の先輩、ブレルのオリジナルを Formidable jEF へと作り変えました。
この現代的な解釈を支持します。
いつまでも削除されないといいのですが。
ストロマエの2作目のアルバム Racine Carrée から。
Formidable は、手ごわい、非常に優れている、格別な
といった意味です。

サビの部分を翻訳しておきます。

凄い 凄い
お前は本当に素晴らしいものだった 俺は惨めなものだったよ
俺たちは凄かったんだ 素晴らしかったんだ
お前は本当に素晴らしいものだった 俺は惨めなものだったよ
俺たちは凄かったんだ

ジャック・ブレルのほうが状況説明は細かです。
ブロンドの悪女、フランソワーズおっかあの店へ飲みに行く
ムール貝とポテトフライを食べに行く
モーゼルワインもあるし、それでも悲しかったら
マダム・アンドレのところへ娘っ子に会いに行こう
水に飛び込んだ方がいいとか
首を吊ったほうがいいとか繰言を言うな
などなど、さすがにオリジナルはかなり具体的です。

ちなみにロッド・マッケンは、マダム・アンドレを
マダム・アドルフに変更しています。
マダム・アドルフだなんて。あまり艶な感じがしません。
不必要な変更かもしれませんが
ヒトラーらの非人道性に、こんな風に抗議をしているんでしょうね。

こうした歌が拡散していけば
少しは役に立つことがあるだろうと思うのですが。

ロッド・マッケンは Charlie Brown の音楽でも知られます。
恐らくチャーリー・ブラウンをもう一人の自分のように
アイデンティファイしているところがあるのではないでしょうか?

見かけは大丈夫
でも・・ね。
ジブリ作品「思い出のマーニー」
の主題歌。

Fine on the Outside by Priscilla Ahn プリシラ・アーン

最後にロッド・マッケンがジルベール・ベコーのメロディにのせて
パリ賛歌を歌った Paris を。そんなお気楽ぶりも
肩の力が抜けていて、いいでしょ?
翻訳は、シャンソン 名曲集 1 のページで。