ジャズヴォーカル 和訳 A Lovely Way To Spend An Evening

世界の永遠の名曲に日本語訳をつけて応援しています。
魔法? 失われた古代の 不思議 が復活です! 笑顔がはじけていますネ。
2つ目のマグカップの動画です。(弊社PR)

大人だけど実はとっても可愛い
アン・バートンAnn Burton の
A lovely way to spend an evening を翻訳し
この曲のあれこれを紹介しています。
またビリー・ホリデイやナンシー・ウィルソン、ニーナ・シモン
ジョニー・ハートマン、L.A.ヴォイセス といった
舎人独言で日本語訳をしているパフォーマンスを紹介しています。

このことね、素敵な夜の過ごし方って
思いつかないわ  ほかにしたらいいことって
このことよ、恋にふさわしい夜の過ごし方って
誰も思いつかないわ あなたほど美しい男なんて


  
★舎人独言にどんな音楽がある?を探す
ミュージックリスト(目次.クリックできます)はこちら。

ガリレオを支持できましたか? 翡翠マグは?
今まで見たこともない翡翠の プチ不思議 は23秒から。
皮膚トラブルで貢献できるケースだってあります(この行をクリック)
翻訳と同じく ありのままを誠実に です^^

 
  翡翠マグは現在、日本国内では販売しておりません。
ウィスキーやブランデー、白酒、ワインもまろやかに美味となる翡翠マグの不思議の
一端を実際に体験していただくため、無料体験会を開いています。
11月4日(土)、11日(土)、12日(日)、23日(木)、
12月3日(日)、17日(日)、25日(月)、いずれも午後1時から4時半まで。
場所は愛知県安城市のアンフォーレ(安城市図書館、JR安城駅から徒歩4分)エントランスホールです。
 
   
気ままにお庭を散歩していきましょう
波の穏やかなサンゴ礁の海辺ではキスを
月の光に打たれて息を飲み
ハミングするの お気に入りの歌を

このことね、素敵な夜の過ごし方って
無駄にしたくないの すべてのわたしの夜を
願っているの あなたと共に過ごそうって

「気」を発振する不思議な翡翠マグ と I love youの日(8月31日) の
青雲舎(株)が日本語への置き換えに挑戦しています。
それは歌の世界を可能な限り正確に理解するための試みです。
無断転載はご容赦ください。リンクはフリーです。

美しいバラード名曲集はここをクリック

フレンチ・ポップス 名曲30選 のページはこの行をクリック

ネクラだけど誠実な名曲集 はここをクリック

クラシック曲を歌ったポップス名曲集はここをクリック

隠れたメロディの宝庫・ラテンポップス名曲集

フレンチ・ポップス 名曲30選 のページはこの行をクリック

自殺者の歌 名曲たち はここをクリック

ミュージカル名曲集はこちらの行をクリック

美メロ・デュエット名曲集はこちらをクリック

シャンソン名曲集1はここから

40を超える動画で紹介するボサノヴァ名曲集はここから

45の動画で紹介するサンバ名曲集はここから

25の動画で紹介するウェディングソング隠れた名曲集はここから

おしゃれなデートソング名曲集はここから

オールディーズ名曲集1はこちらから

35の動画で紹介するクリスマスソング名曲集はここから

K-POP名曲集1はここから

    舎人独言には
    ★エロスに変容するバラの寓意
    ★ノートルダム大聖堂の聖なる秘数
    ★オパキャマラドの風景
    ★映画「華麗なる賭け」チェスシーンのセクシーの秘密
    ★名盤「クリムゾン・キングの宮殿」の実在のモデル発見
    ★映画「男と女」サンバ・サラヴァの謎

    といった解読シリーズがあります。

素敵な雰囲気ですね。ムーディって、このことです。
ある種、こんな恋人を持つのが男の夢でしょうか。
大人なのに、知的なのに、とっても可愛い。
日本人男性の憧れを引き受け、お返しに
癒しを与えてくれた女性ジャズ・ヴォーカリストですネ。

A Lovely Way to Spend an Evening  素敵な夜の過ごし方
と言えば、イギリスの名歌手、シャーリー・バッシー Shirley Bassey –
のコンサートの、エンディングでも知られます。
彼女のイメージが強すぎて、せっかくのタイトルなのに
ほかの歌手は使えませんネ。

上に載せたのが、舎人が一番に好きな This is my lofe です。
翻訳は ドラマティックな歌 シャーリー・バッシー 和訳 のページで。

ジャズ・シンガーと言えばこの人、という方も多いはず。
ビリー・ホリデイの名唱 I’m a fool to want you です。
日本語訳は ビリー・ホリデイ のページで。

さすが、ジャズシンガーって歌が上手い!
ポップスを歌わせてもジャジーな魅力を散りばめてきます。
翻訳は ナンシー・ウィルソン How glad I am のページで。

アン・バートンも歌っていた Deducated to you を。
日本語訳は ジョニー・ハートマン & ジョン・コルトレーン のページで。
名演ですね。

ジョニー・ハートマン & コルトレーンの名品です

粋でムーディ。まさに、このパフォーマンスです。
Supersax & L.A. Voices の Embraceable You。
日本語訳は、エンブレイサブル・ユー のページで。

ところで、素敵な雰囲気といえば、こんなのはいかがでしょう?
アート・ファーマーも真っ青な美しいミュートトランペットなどなど
極上の、大人の甘美です。
タイトルは SABRÁS QUE TE QUIERO。
日本語訳は ジジ・ポッシ のページで。

戻ります。
アン・バートンは一時期、たいへんな人気でしたが、その背景として
男女共同参画社会とか、日本でも
少しずつ進んだ女性の社会進出があったのか、ないのか。
だって、アン・バートンって、
キンキンとした声高な主張ってしないもの。

いまだって社会の整備は十分に進んだとは言えないから
女性が権利主張を続けるのは当然です。しつづけるべきです。
ただ、同じことを主張しても、優雅な物言いのほうが
より有効だと思うんですが・・・。
ともかく、そんなことが関係があるかないかはわからないのですが
女性がオス化する一方で、男性は少しずつコーナーに追い詰められたのかな?
とにかく事実として、次第に中性化というか、
草食化の道を歩んじゃいました。

アン・バートンが男性の憧れだったという意味を
女性が理解し、十分に対策を取るなら
それこそ嬉しい共同社会になると思うのだけれどナ。

この曲のオリジナルはフランク・シナトラです。
舎人は2曲を日本語訳してアップするほど、シナトラファンなのですが
この曲はさすがに、アン・バートンに軍配を上げます。

Dameの称号を持つイギリスのシャーリー・バッシーのコンサートでは
この曲がエンディングテーマでした。
となると、訳文も、ゴージャスに変えたくなりますね。

あ、handsome って、今なら イケメン って訳したくなるところかも。
でも、まだ成熟した言葉じゃないから、採用しません^^

最後も脱線します。
ありがたくて泣けてしまいそうになる
ニーナ・シモンの素晴らしいパフォーマンスは
どうでしょう?
日本語訳は、感動するウェディングソング のページで。