ヴィッキー・カー 和訳 そして私は帰るでしょう ラテンポップス

世界の永遠の名曲に日本語訳をつけて応援しています。
魔法? 失われた古代の 不思議 が復活です! 笑顔がはじけていますネ。
2つ目のマグカップの動画です。(弊社PR)

愛する人よ さようなら  
わたしにはわからない 続けられるものか 
もう魔法は終わったわ
今 わたしは行かなければならない


 
★舎人独言にどんな音楽がある?を探す
ミュージックリスト(目次.クリックできます)はこちら。

ガリレオを支持できましたか? 翡翠マグは?
今まで見たこともない翡翠の プチ不思議 は23秒から。
皮膚トラブルで貢献できるケースだってあります(この行をクリック)
翻訳と同じく ありのままを誠実に です^^

 
続けたほうがいいのでしょう わたしたちの孤独を
今日 たとえ空は覆われても
きっと明日は 太陽が輝くことでしょう

もう苦しまないで きっと明日
わたしたちが泣いたことは  
過去に置き去られることでしょう
そしてもし あなたの愛がわたしを待っていると
あなたが告げるなら
わたしは わたしの歩みを照らす光を持つでしょう

そしてわたしは戻るでしょう
巣へと戻る鳥のように
おわかりになるでしょう  
わたしがすぐに戻り とどまることが
この安らぎにかけて いつも
あなたがいつもくださる 

そして まさにわたしは戻るでしょう
巣へと戻る鳥のように
おわかりになるでしょう  
わたしがすぐに戻り とどまることが
この安らぎにかけて いつも
あなたがいつもくださる 

隠れたメロディの宝庫・ラテンポップス名曲集はここをクリックしてください

「気」を発振する不思議な翡翠マグ と I love youの日(8月31日) の
青雲舎(株)が日本語への置き換えに挑戦しています。
それは歌の世界を可能な限り正確に理解するための試みです。
無断転載はご容赦ください。リンクはフリーです。

美しいバラード名曲集はここをクリック

フレンチ・ポップス 名曲30選 のページはこの行をクリック

ネクラだけど誠実な名曲集 はここをクリック

自殺者の歌 名曲たち はここをクリック

クラシック曲を歌ったポップス名曲集はここをクリック

ミュージカル名曲集はこちらの行をクリック

美メロ・デュエット名曲集はこちらをクリック

シャンソン名曲集1はここから

40を超える動画で紹介するボサノヴァ名曲集はここから

45の動画で紹介するサンバ名曲集はここから

25の動画で紹介するウェディングソング隠れた名曲集はここから

おしゃれなデートソング名曲集はここから

オールディーズ名曲集1はこちらから

35の動画で紹介するクリスマスソング名曲集はここから

K-POP名曲集1はここから

    舎人独言には
    ★エロスに変容するバラの寓意
    ★ノートルダム大聖堂の聖なる秘数
    ★オパキャマラドの風景
    ★映画「華麗なる賭け」チェスシーンのセクシーの秘密
    ★名盤「クリムゾン・キングの宮殿」の実在のモデル発見
    ★映画「男と女」サンバ・サラヴァの謎

    といった解読シリーズがあります。

アラン・バリエール の Emporte-moi (わたしを連れて行って)を
最初にスペイン語で Y Volveré として歌ったのがイメルダ・ミジェール。
いかにも一時のラテンポップスらしく、とても感情過多の
歌いっぷりで、正直、恐れ入りました。
あれでは日本では無理でしょうが
この ヴィッキー・カー なら洗練されているでしょ?

スペイン語のわからない観客のために
英語でおおよそを伝えていました。

「そして今は」で大ヒットを飛ばしたシャンソンの
ジルベール・ベコーの曲を It must be him
(邦題は、この恋に生きて)として焼きなおして
デビューを飾った Vikki Carr。
シングルしか買えなかったけれど
ある音楽専門誌の女性編集長が
この新人歌手は大物になる と語っていました。
でも、それを現実にさせるなんて、凄いですね。

でも、歌の内容は彼女の雰囲気と比べて
ひどく幼くて、好きな男の子から
電話がかからないか、ずっと待っていて
ベルが鳴るたびに、彼に違いない、彼に違いない 
じゃないと、わたし死んじゃう なんてものでした。

イ・ボルベレって、はじめ、なんでスペイン語で?と思ったのですが
ヴィッキー・カーってメキシコの血が入っていて、とライナーノートにあって
なんとなく納得しました。
Florencia Bisenta de Casillas Martinez Cardona なんて
グリークシアターでのライブで名前を自己紹介していて、その時は
Moss がついていました。Moss has happened two years ago
なんて語っていたんですけどね。
(結局、取れちゃった)

その後、陸続とつづく素晴らしいスペイン語による
アルバムの第一弾は、アルバムタイトルも En Español スペイン語で 
となっていました。
Y Volveré は、その記念すべきアルバムの冒頭を飾っていました。

ハートで歌うから、涙で目がにじんでしまいます。
グリークシアターでのライブなんか、最後、声がひっくり返っていました。
離婚って、やっぱり辛いですめ。
With pen in hand  は英語によるヴィッキー・カーの代表作でしょう。

エン・エスパニョル アルバムは本当に名曲ぞろい。
恋が終わる、明日の朝、もし 忘却の小舟 を翻訳して
紹介しているホセ・ホセの素晴らしい曲が入っていて
スペイン語の歌って、凄いナァって思い知りました。

ホセ・ホセの El triste 悲しみ

忘却の小舟 です。
これはね、もう、ホセ・ホセを超えちゃっています。軽々と。

ヴィッキー・カーの良さは、やっぱり女性らしさかな。
男にとって、優しく柔らかく接してくれるところ。
その上で洗練された感じや上品さが漂って
ウン、間違いない、この女だ・・・ってなっちゃう^^

そして、アドロ!
舎人独言にはこれで3種類のアドロがそろったことになります。
それぞれに捨てがたい味わいがあります。
ヴィッキー・カーで本当によく聴きました。

でも、生きていくしかありません。
同じ生きるなら、積極的に、そして優雅に。
Con los brazos abiertos はそんな曲です。
そうです。そんな意味のタイトルです。
両腕を開いて。

Hasta que Vuelvas

ヴィッキー・カーのスペイン語アルバムでは
最初の2枚で、この曲と下に紹介する曲の2曲に
舎人の音楽遍歴はとても影響を受けたと感じています。
このような細やかな感覚、表現があるんですね。
もうスペイン語圏の歌にますますのめりこみました。

ヴィッキー・カーは、スペイン語がわからないお客さんのために
歌う前に英語でスペイン語歌詞を要約しています。

El tiempo que te quede libre

あ、ヴィッキー・カーのスペイン語の歌の特徴は
ラテン語圏で活躍する歌手としての情感の良さをいかしつつ
英語圏の歌の世界の洗練をも兼ね備えているというものでは
ないでしょうか?
イメルダ・ミジェールがいい例ですが
あれをグッと薄めればいいと思いますね。
とても雰囲気のあるペルーのベティ・ミシエゴ Betty Missiego で
聴き比べてみましょう。

Abrázame わたしを抱きしめて
ご存知、フリオ・イグレシアスの出世作ですが
ヴィッキー・カーのこの悲しみの表情も
棄てがたいものがあります。

Mala suerte

運が悪いったら!

ESOS HOMBRES 意味は・・・
この男 の複数形。
ちょっとシャンソンみたいな歌い出しですね。
アズナヴールに歌わせてみたらどうなるかな?

ディスクルパメ ディスクルパメ って言われて
彼女なら、なんとなく信じられたんです。

Disculpame わたしを許して

Despiértame 私を起こして

Rodeada de nadie   周りには誰もいない

Lo pasado pasado   過ぎ去ったものは過ぎ去ったもの

これもホセ・ホセがオリジナル。
Lo Dudo   それを疑う

ブラジルのシンガー・ソングライターで、舎人独言の中では
ストリートチルドレンにささげた 美しい風船 を翻訳している
コンザギーニャ の作品、
マリア・ベターニァもほぼ同時期にカヴァーしています。

Grito de alerta   警告の叫び

Hay otro en tu lugar
そりゃ、問題です。
ほかの女性がいたんじゃ、ね。
あ、otoro だもの、男じゃん。
つまり、ハビエル・ソリスの歌詞を
そのまま尊重して歌っているんですね。

ボレロ・ランチェロの大御所 Javier Solis(当時すでに故人)
と夢の共演。最後にカンラカンラと高笑いですわ。悲しいんだけどね。

Payaso  クラウン(ピエロ)

マリアッチ・アルバムの中で一番に好きなのが
この曲です。
そこはかとない哀愁。小粋です。
メキシコ流エレガンス!

Entrega total