ミシェル・ベルジェ ヴェロニク・サンソン 和訳 ジャン・ポール・ゴルチエ 煙草を買いに

世界の永遠の名曲に日本語訳をつけて応援しています。
魔法? 失われた古代の 不思議 が復活です! 笑顔がはじけていますネ。
2つ目のマグカップの動画です。(弊社PR)

煙草を買いに そんな言葉一つで男の許を去った女。
その二人を無理やり歌わせているニセのデュエット動画です。

そしてわたしたちの後悔がやってきて踊るとき
わたしたちの周囲が わたしたちを狂わす
あるだろうか 君(の存在)は そこに?


 
★舎人独言にどんな音楽がある?を探す
ミュージックリスト(目次.クリックできます)はこちら。

ガリレオを支持できましたか? 翡翠マグは?
今まで見たこともない翡翠の プチ不思議 は23秒から。
皮膚トラブルで貢献できるケースだってあります(この行をクリック)
翻訳と同じく ありのままを誠実に です^^

 
ウィスキーやブランデー、白酒もまろやかに美味となる翡翠マグの不思議の一端を
実際に体験していただくため、無料体験会を開いています。
9月3日(日)、10日(日)、16日(土)、24日(日)、
10月9日(月)、14日(土)、15日(日)、いずれも午後1時から4時半まで。
場所は愛知県安城市のアンフォーレ(安城市図書館、JR安城駅から徒歩4分)エントランスホールです。
   
 
忘れられず 癒しようもない
わたしたちの思い出そして愛にかけて
あるだろうか 君(の存在)は そこに?

わたしが行くところ 君はついて来ることが
できるだろうか そこに?
君には最悪の暮らしができるだろうか?
孤独 それは時が去るのを
いつも見送るということ
わたしたちの敵はわたしに告げる ウィ(イエス)と
告げるのだ! ウィと 告げる ウィ

わたしたちの秘密がもはや通用せず
日々が過ぎ去ったとき
あるだろうか 君(の存在)は そこに?

過ぎ去ったわたしたちのため息 そのため息にかけて
わたしたちが願ったこと わたしたちが夢みたこと
あるだろうか 君(の存在)は そこに?

あるだろうか 君(の存在)は そこに?

「気」を発振する不思議な翡翠マグ と I love youの日(8月31日) の
青雲舎(株)が日本語への置き換えに挑戦しています。
それは歌が意味する世界を可能な限り正確に理解するための試みです。
無断転載はご容赦ください。リンクはフリーです。

上は作詞・作曲も手がけたミシェル・ベルジェ Michel Berger
(1947 -1992年)のオリジナル。発表は1975年。
Seras-tu Là の意味するものは何でしょうか?
歌詞に出てくる Nos ennemis (本来のフランス語?)を
どう受け止めるか、がポイントでしょう。
単純にスティーヴン・スティルスとは言えない。

下はヴェロニク・サンソン VERONIQUE SANSON  の
パフォーマンス(1994年)。
で、一番上の動画は実際はありえなかった無理やりのデュエット。
しかし、そうしたくもなるファンの気持ちもわかります。
というのも・・・、

美しいバラード名曲集はここをクリック

フレンチ・ポップス 名曲30選 のページはこの行をクリック

ネクラだけど誠実な名曲集 はここをクリック

自殺者の歌 名曲たち はここをクリック

クラシック曲を歌ったポップス 名曲集はここをクリック

隠れたメロディの宝庫・ラテンポップス名曲集

ミュージカル名曲集はこちらの行をクリック

デュエット名曲集はこちらをクリック

シャンソン名曲集1はここから

40を超える動画で紹介するボサノヴァ名曲集はここから

45の動画で紹介するサンバ名曲集はここから

25の動画で紹介するウェディングソング隠れた名曲集はここから

おしゃれなデートソング名曲集はここから

オールディーズ名曲集1はこちらから

35の動画で紹介するクリスマスソング名曲集はここから

K-POP名曲集1はここから

舎人独言には
★エロスに変容するバラの寓意
★ノートルダム大聖堂の聖なる秘数
★オパキャマラドの風景
★映画「華麗なる賭け」チェスシーンのセクシーの秘密
★名盤「クリムゾン・キングの宮殿」の実在のモデル発見
★映画「男と女」サンバ・サラヴァの謎

といった解読シリーズがあります。

「ちょっと煙草を買いに・・・」。そんな一言を残して
恋人や配偶者の前から消えてしまうって、そんな小説や話を
聞いたことがあるような・・・。
でも、実際に起きていたんです。それも女性の方から。

ヴェロニク・サンソンは1972年、「Amoureuse(邦題:愛のストーリー)」で
アルバムデビューを果たしています。代表曲は Amoureuse(邦題:恋人)。
日本でも発売され、サビの Quand je suis loin de lui
わたしが彼から遠く離れているとき を
声を合わせて歌ったもんです。
なんと二人の状況を正確に象徴した言葉だったことか!

アルバム収録曲には ミッシェルのために なんて曲もあって
当時はそんなことまるで知らなかったけど
プロデューサーでもあった恋人、ミシェル・ベルジェの影が濃厚だったわけです。
ミシェル・ベルジェという名は翌1973年、フランソワーズ・アルディの
Message personnel  などの作品提供で名前を目にし始めた程度でしたが。

で、ヴェロニク・サンソン。まだこのアルバムのミキシングも済んでいないのに
煙草を買いに。。。 で、フランス・ツアーにやって来て知り合った
アメリカのスティーヴン・スティルスの許へ奔っちゃった。
こちら、そんな事情など知らないから
当時、アメリカで最高額のギャラを取るバンドとなっていた
クロスビー・スティルス・ナッシュ&ヤング(CSN&Y)で大スターとなっていた
スティルスを見直しましたとも。

ところが、これも後で判明したんだけど
スティーヴン・スティルスって、会う人会う人、みんな
スティルスを嫌いになっちゃう嫌なヤツだったようです。
ニール・ヤングなんか、本当に合わなかったのでしょう。
それでも、くどくのだけは上手だったのでしょうけど。

スティルスは、しかもアル中でドラッグ漬け。
長男にも恵まれて大分、丸くなったようですが、ヴェロニク・サンソンの方は
ひどいアル中となり、大きくなった息子に入院させられたこともあるほど。
その間、発表した作品はミシェルへの想いをつづった内容だったようですが
彼女は「スティーヴンとの生活は楽ではなかった。でもすべてを許す。自分自身
さえも。グロテスクな時間も」などと語っています。
結局、長い離婚訴訟の末、1979年、二人は離婚に至っています。
音楽的活動では人脈も広がって無駄ではなかった6年だったようです。

ミシェル・ベルジェとの2年ほどの関係を一気に解消したヴェロニク・サンソン。
そういえば、フランスの首切り役人ってサンソン一族だったよナァ^^
残されたミシェル・ベルジェですが、哲学も修めるほど突き詰めるタイプ
ですから相当、傷ついたわけで、その彼女との別れを見つめ
Seras-tu Là あるだろうか 君(の存在)は そこに?
に結実させました。発表は1975年です。

フランス・ギャル の 夢見るシャンソン人形
France Gall – Poupee de Cire, Poupee de Son
セブン&アイグループがJean-Paul Gaultier ジャン=ポール・ゴルティエ
と組んだファッションのCM曲として、Jujuがカヴァーしていますね。
フレンチポップス永遠の名曲です。

別れの後、プロデュースしていたことが縁で
あの 夢見るシャンソン人形 を歌い、クロクロ(クロード・フランソワ)を
振ってマイ・ウェイを作らせるきっかけとなった
フランス・ギャルと1976年6月22日、結婚します。
ギャルが先に好きになったそうですよ
(となると、ヴェロさん、ギャルとの衝突を避けたくて、
渡りに船とばかり都合よく譲った可能性も残りますね。
ギャルがヴェロさんに好きになったとかけた電話がいつだったか?
それが問題だ)

安定を得て意欲作のロックオペラ Starmania を1978年に発表していますが
フランス的と言えばそうなんだけど、フランス女性って
芯が強いんですね、芯というか、気がという言うべきか。
ミシェル・ベルジェ家庭では相当、文句を言われていたようです。
それでも夫唱婦随といったほほえましいアルバムをつくったりと
順調にみえた活動でしたが、1992年、テニスをしていて
心臓の発作に倒れました。享年45歳。

そのミシェル・ベルジェの、それも因縁の曲を
ヴェロニク・サンソンが歌う!? ミシェル・ベルジェが歌ってから
19年が経っていますが・・・。
さすが恋愛先進国と言うべきなのでしょうか。
このときの楽曲の版権、誰が持っていたんだろう?
ヴェロニク・サンソンとは元々、友人関係だった
フランス・ギャルはどんな心境なんだろう?

むしろ、フランス的恋愛の情景と受け止めるべきなのでしょうか?
わたしとミシェル・ベルジュの曲だ、というヴェロニクの気持ちは
まぁ、そうでしょう。歌おうと思ったとき、現在進行形の
後悔とか懺悔のような感情もあったでしょうね。

ヴェロニク・サンソンはミシェルとの別れの頃を
こう振り返ります。
Je l’aimais encore Michel. Si j’avais pu avoir les deux en même temps, j’en aurais été ravie.
「わたしはまだミシェルを愛していた。同時に二人を得られたら
どんなによかったか。」

そして夫、スティーヴンとの生活については、
ヒットマンを雇うことを考えなかった? と問われて
「訊くだけならお金はかからなかった。8000ドルは安い。
しなかったけれど、考えはした。崖から押すとか ボートから押すとかも
考えたけど、つかまるのが怖かった。悪い事、人を殺すことは悪い事よ。」

ミシェルはヴェロニク・サンソンの「Allah  アッラー」を1988年
プロデュースしています。彼をわざわざ指名してオファーをした
ということは、ヴェロニク・サンソンの側に未練があるんでしょうね。でも
声はかけることまではできたけど、本当にわだかまりを解消できたのか・・・?
幽明境を異にした今、すべては恩讐のかなた、なのでしょう。
恨みも未練も夢のまた夢?
人生って、なんなんだろうなぁ。

フランス・ギャルとヴェロニク・サンソンと
二人して肩を組んで紹介を受け、
ミシェルの曲 Je reviens de loin を
デュエットで歌う動画もあります。