バルバラ ブルネットの婦人 和訳 ムスタキ

世界の永遠の名曲に日本語訳をつけて応援しています。
魔法? 失われた古代の 不思議 が復活です! 笑顔がはじけていますネ。
2つ目のマグカップの動画です。(弊社PR)

ジョルジュ・ムスタキ  Moustaki が バルバラ Barbara のために
つくり( inventé 発明 )、一緒にデュエットした心温かなシャンソン。
優しさと賢明さを持ち寄って、とても幸せな・・・♪

背の高いブルネットのレディのために
わたしは創った 「月の光に」のシャンソンを   *注 1
いくつかの詩句なんだ
いつの日にか もし聴いたら
彼女にはわかるだろう
愛の歌ということが
彼女とわたしのための

★舎人独言にどんな音楽がある?を探す
ミュージックリスト(目次.クリックできます)はこちら。

今まで見たこともない翡翠の プチ不思議 は23秒から。
本当? インチキ?
翻訳と同じく ありのままを誠実に です^^

 
わたしは あなたが待つ
背の高いブルネットのレディ
わたしは背の高いブルネットのレディ
そして わたしはあなたを聴く
もっと歌って 「月の光に」を
わたしは あなたへと向かう
あなたの幸運のギターが導くのです
わたしの歩みを

ピエロが羽ペンを貸してくれた 今日の朝のこと 
わたしは わたしの幸運のギターを ラの音で合わせた    *注 2
わたしは詩人だった 書いているさなか 
わたしの頭をよぎる言葉は まるで風のようで

ピエロがあなたに羽ペンを貸した その日の夜のこと
あなたは あなたの幸運のギターを ラの音で合わせた
そして あなたは詩人だった 書いているさなか 
あなたの頭をよぎる言葉は まるで風のようで

わたしの想いで ブルネットのレディに
霧と露のベールをかぶせた
彼女のベッドをしつらえた 
居心地がいいように わたしの肌で試して 
安らかで温かい居心地を わたしの手で試して

霧と露のベールをかぶり
わたしは背の高いブルネットのレディ
もっと歌って 「月の光に」を 
わたしはあなたへと向かっている
山々といくつもの丘を越えて 
わたしは あなたの声を聴いている

背の高いブルネットのレディのために
わたしは創った 「月の光に」のシャンソンを
いくつかの詩句なんだ
わたしにはわかる いつの日か彼女は聴くのだ 明日にも
この愛のシャンソンは素敵に終わるんだ

こんにちは わたしがブルネットのレディ
たくさん歩いてきたわ
こんにちは わたしがブルネットのレディ
あなたを見つけたわ
わたしを落ち着かせて あなたのベッドのくぼみに 
わたし 居心地がいいでしょう
温かく 安らかな居心地で
あなたの腰に寄り添って

ラララ ティリリ 

*注1  下敷きとなっている童謡。下の方に動画などを載せています。 
*注2  ラの音であわせる  ラの音はチューニング(調律)の音。
つまり、幸せに気持ちをあわせるようにした、ということ。

大人の関係なのだけれど、下敷きに素直で素朴な在り方があります。
これって重要なことのように思えます。

「気」を発振する不思議な翡翠マグ と I love youの日(8月31日) の
青雲舎(株)が日本語への置き換えに挑戦しています。
それは歌が意味する世界を可能な限り正確に理解するための試みです。
無断転載はご容赦ください。リンクはフリーです。

シャンソン名曲集1はここから

美しいバラード名曲集はここをクリック

フレンチ・ポップス 名曲 30選 のページはこの行をクリック

クラシック曲を歌ったポップス 名曲集

隠れたメロディの宝庫・ラテンポップス名曲集

ミュージカル名曲集はこちらの行をクリック

美メロ・デュエット名曲集はこちらをクリック

40を超える動画で紹介するボサノヴァ名曲集はここから

45の動画で紹介するサンバ名曲集はここから

25の動画で紹介するウェディングソング隠れた名曲集はここから

おしゃれなデートソング名曲集はここから

オールディーズ名曲集1はこちらから

35の動画で紹介するクリスマスソング名曲集はここから

K-POP名曲集1はここから

    舎人独言には
    ★エロスに変容するバラの寓意
    ★ノートルダム大聖堂の聖なる秘数
    ★オパキャマラドの風景
    ★映画「華麗なる賭け」チェスシーンのセクシーの秘密
    ★名盤「クリムゾン・キングの宮殿」の実在のモデル発見
    ★映画「男と女」サンバ・サラヴァの謎

    といった解読シリーズがあります。

出逢ってすぐに気が合い、一緒に食事に行ったりしたそうです。
ムスタキの作品をレコーディンをしたりした後、ある日、
バルバラが作品提供を依頼します。
引き受けたんだけど、ま、ミュージシャンって土壇場にならないと、ね。
で、彼女の部屋から追い出されそうになって、ムスタキはギターを抱え
目の前のバルバラを見るにつけ。改めて
背の高い、ブルネットの女性なんだなぁって口ずさみ始めた。。。、

音があるのは47秒から。

このシャンソンは、フランス人なら誰もが知るという
子守唄・童謡の Au clair de la lune  月の光に
が下敷きになっています。

ピエロが貸してくれた羽ペン(本来は灯りを意味するカンデラ)で
女性の家を尋ね、彼らの後ろでドアが閉まった・・・というお話です^^

シンデレラで、ヴェールという綴りは違っても同じ音のせいで、皮の靴が
いつの間にかガラスの靴になってしまったように、灯りから羽ペンへと
変身してしまうのは童話などでも盛んに起きますね。

1980年ごろでしたでしょうか、Barbara が
日本の一部の女性たちの間で
ちょっとだけブームになったことがありました。
心情の深さと凛然とした姿勢に惹かれたのでしょう。
でも、長続きはしなかったのは、ご承知の通り。

ちょっとした音楽劇。
それぞれにブルネットの婦人がいる
ってことかな。
出演しているのは
Bénabar Jenifer Maxime Le Forestier Natasha
べナバールとマクシム・ル・フォレスティエ っきゃ知らないけど。