エロチック 名曲 ベッドタイムソング 和訳 ロマンチック 官能 フェニックス 天海

世界の永遠の名曲に日本語訳をつけて応援しています。
魔法? 失われた古代の 不思議 が復活です! 笑顔がはじけていますネ。
2つ目のマグカップの動画です。(弊社PR)

踊る 視線と 狎(な)れ親しんで行く手によって
提案 語るべき或ること すべてを忘却へ押しやることへの招待

★舎人独言の中のミュージックリスト(目次、クリックできます)

今まで見たこともない翡翠の プチ不思議 は23秒から。
本当? インチキ?
翻訳と同じく ありのままを誠実に です^^

 
揺れる 漂流するいかだのように カヌー
ワインに酔って浮遊するように 浮遊させられ 
タンゴのように 揺れて転覆する

落ちる 強風で鳥が打たれるように
大洋の底の小舟のように 無を生きることを選ぶように

わたしを愛してくれ わたしを愛してくれ
わたしを愛してくれ わたしを愛してくれ

踊る 目を閉じ 特にもう考えることなく
指先から君に触れ 君は乱れ
告げる わたしは踊り そして君を狎れさせると

落ちる この嵐の中で死ぬこと 倒れて
この火山の中 わたしは失われ、焼かれる
愛によって死に そして復活する

女) わたしを愛して 
男) 独白 休止 停戦協定 真空のように でなければ わたしは溺れる
女) わたしを愛して
男) 夢の中の愛のように 禁止事項 規則はない もう、そうとしか考えない
女) わたしを愛して
男) 冒涜が、君に関する欲望の行列を満足させるように
女) わたしを愛して
男) わたしは時間を逃れる 時間にさからって息をする ほとんど息をしない

男) わたしを愛してくれ 
女) わたしはたどる 口と手が行き交った道を あなたがデッサンしたように
男) わたしを愛してくれ 
女) そして決めるのはわたし あなたを連れ、案内し、所有する
男) わたしを愛してくれ 
女) わたしはあなたをほおばる りんごのように かみくだいて捨てる
   男としてつかまえる
男) わたしを愛してくれ
女) わたしにはわかっている 光をみつけるようにでなければ

わたしを愛してくれ わたしを愛してくれ
わたしを愛してくれ わたしを愛してくれ

「気」を発振する不思議な翡翠マグ と I love youの日(8月31日) の
青雲舎(株)が日本語への置き換えに挑戦しています。
翻訳は歌の世界を理解するための試みです。
無断転載はご容赦ください。
リンクはフリーです。

フレンチ・ポップス 名曲30選 のページはこの行をクリック

美しいバラード名曲集はここをクリック

ネクラだけど誠実な名曲集 はここをクリック

自殺者の歌 名曲たち はここをクリック

クラシック曲を歌ったポップス 名曲集はここをクリック

隠れたメロディの宝庫・ラテンポップス名曲集

ミュージカル名曲集はこちらの行をクリック

美メロ・デュエット名曲集はこちらをクリック

シャンソン名曲集1はここから

40を超える動画で紹介するボサノヴァ名曲集はここから

45の動画で紹介するサンバ名曲集はここから

25の動画で紹介するウェディングソング隠れた名曲集はここから

おしゃれなデートソング名曲集はここから

オールディーズ名曲集1はこちらから

35の動画で紹介するクリスマスソング名曲集はここから

K-POP名曲集1はここから

    舎人独言には
    ★エロスに変容するバラの寓意
    ★ノートルダム大聖堂の聖なる秘数
    ★オパキャマラドの風景
    ★映画「華麗なる賭け」チェスシーンのセクシーの秘密
    ★名盤「クリムゾン・キングの宮殿」の実在のモデル発見
    ★映画「男と女」サンバ・サラヴァの謎

    といった解読シリーズがあります。

クロード・バルゾッティ Claude Barzotti の
Aime moi わたしを愛して の翻訳です。
ベルギーとイタリアのハーフで
フランスで活躍したシンガーソングライターです。

二つ目の動画はイタリア語ヴァージョンです。
ペルケ なぜ という言葉で始まります。
言葉の響きが鋭いというか、明確な感覚を受けます。
こちらのほうが好きなのですが、
フランス語で翻訳をしていますので。
フランスでは1990年にリリース。
イタリア語では一年後でした。

輸入盤をチェックしないと
こんなに素敵にロマンティックな曲を逃してしまいます。

イタリア語では 愛してくれ を アマミ amami  と
呼びかけています。
天海祐希さんとは、もちろん、関係ありません。
まぁ、あんな方と、そんな風に呼びかけあったら
すごく素敵なことですが。

いかにも愛咬のシーンという感じもあって
ベッドタイムソングの名品として、お薦めします。
エロスそのものを描くかのようで
ロベルト・カルロスの「騎馬行 Cavalgada」
よりもずっと具体的です^^
舎人独言 の中でも1、2を争う官能性でしょうか。
エロティック=ロマンティック が実現しています。
(ロベルト・カルロスには Seu corpo があります。
下のほうで動画を紹介しておきます。
とりあえず、こちらの音楽など、どちらに軍配が上がるでしょうか?
日本語訳は モナコ 日陰で28℃ のページで)

ヨーロッパの恋愛は
それは日本よりも官能性が高いようです。
フランソワーズ・モレシャンが語ったように
「Sex は頭でするものでしょう?」というわけで
分析的かつ具体的かつ濃厚なものとなります。
でも、日本だってその刹那の濃密さは
なかなかなものです。
こんな川柳を添えておきましょう。
(わかんない方は、ごめんなさい)

愛咬や はるかはるかに 桜散る
             時実新子

しかし、これほどに濃密な時間をすごしながら
それでも、 愛してくれ と繰り返すしかないとは
男と女の間にはどれほど深い溝が横たわっているのでしょう。
もちろん舎人独言では、その孤絶を
ずっと確認してきたようなものですが。

Roberto Carlos の Seu corpo あなたの体 を。
官能的かもしれませんが、それだけではありません。
いつものことですが、彼の歌には祈りがあります。
歌詞がどんな内容か、どうぞ想像してみてください^^
(翻訳は、ロベルト・カルロス 和訳 のページで)

ベッド・タイム・ソングとして最も
有名なのは、やっぱり
セルジュ・ゲンズブールとジェーン・バーキン
Jane Birkin & Serge Gainsbourg の
ジュテーム・モワ・ノン・プリュ Je T’aime Moi Non Plus ^^

このシングルレコードを買ったんだけど
そうしたら放送禁止になっちゃった。
ずいぶん経ってから禁止ではなくなったようだけど
つまり、それだけ日本社会は解放されたのね。
肉体への畏(おそ)れがなくなっただけなら
恋愛と愛欲はますます離れて
愛欲まみれの日本の恋愛模様になってしまう
と思うのだけれど。
もう恋愛と言うよりも、愛欲と言ったほうが
近い状況なのかな。
愛欲と言ったら身もふたもないから、恋愛と
言いあい、本気で信じるようにもなって・・・。